イヤモニ、特にカスタムIEMのレビューとポータブルアンプのレビューを掲載しています。ケーブル関連製作についてはtwitterからお問い合わせ下さい。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
RECOMMEND
ソニー ダイナミック密閉型ヘッドホンSONY MDR-ZX700
ソニー ダイナミック密閉型ヘッドホンSONY MDR-ZX700 (JUGEMレビュー »)

1万以下の密閉ポータブルでは個人的に最高にお気に入り。とにかく装着感が良く、軽く、見栄えも良い。音質もじっくり聞きにも耐えられる高レベル。
Westone イヤホン Westone3
Westone イヤホン Westone3 (JUGEMレビュー »)

唯一の3way、3レシーバーのIEM。パンチの効いた低音と伸びのある高音・自然な中域と非常に魅力的。UEほどブライトネス高くないが、ノリの良さは随一!音場感が魅力ですね。
Westone ケーブル交換が可能なカナル型ハイエンドモデルイヤホン WST-UM3XRC ブラック/クリア
Westone ケーブル交換が可能なカナル型ハイエンドモデルイヤホン WST-UM3XRC ブラック/クリア (JUGEMレビュー »)

WestoneのカスタムIEMに使われてる高品質ケーブルを採用しており、断線時の心配がない。基本的にはUM3Xと変わらないが、ケーブル交換式でこの価格は安い。
Sennheiser カナル型ヘッドフォン IE 8
Sennheiser カナル型ヘッドフォン IE 8 (JUGEMレビュー »)

ダイナミック型ならではの迫力ある低音と自然な音場感が魅力の機種。低音強めでウォームだが、高音自体はかなり高い所まで無理なく出ている。装着感がやや浅めで疲れにくく、音質を含めてヘッドホンからの乗り換えにはこれが最適な機種。
なんでも除湿シリカゲル 10g*20入
なんでも除湿シリカゲル 10g*20入 (JUGEMレビュー »)

IEMの保管に、ドライボックスの交換用除湿剤に。小さめで表面が不織布なのでWestoneモニターセーバー標準除湿剤からこれに変えてあげるとカスタムも入ります。
あとはガムケース再利用してこれを1個いれればお手軽モニターセーバー完成。おすすめ。再生利用可能。
audio-technica トリプルバランスドアーマチュアインナーイヤーヘッドホン ATH-CK100
audio-technica トリプルバランスドアーマチュアインナーイヤーヘッドホン ATH-CK100 (JUGEMレビュー »)

ミッド・ハイがかなり繊細でCK-10よりバランスも良好。本体の質感も良い。ボーカルモノではコレが一番と思えるソースも結構あり、3万以下ならアリな機種。
Westone イヤホン UM3X
Westone イヤホン UM3X (JUGEMレビュー »)

モニターユースなら市販品ではトップか。ただし、カラーレーション薄すぎでつまらなく感じる人もいるかも。人気は無いですが、性能はWestone3より良いかと。ただし、音楽鑑賞にはWestone3のほうが好適です。
Sennheiser クローズド型ダイナミックヘッドホン HD25-1:2
Sennheiser クローズド型ダイナミックヘッドホン HD25-1:2 (JUGEMレビュー »)

色んなハイエンドポータブル機種が発売されてきましたが、なんだかんだで多くの人がリファレンスにしている機種です。とりあえず持っておくべき機種。いわゆる基準。ロックばかりと思われがちですが、以外となんでもいけます。
コンプライ イヤホンチップ T-500シリーズ(3ペア)
コンプライ イヤホンチップ T-500シリーズ(3ペア) (JUGEMレビュー »)

10proにはダブルフランジチップ無き今はこれがベスト。
PELICAN BOX マイクロケース 1010 ブラック
PELICAN BOX マイクロケース 1010 ブラック (JUGEMレビュー »)

乾燥剤いれてイヤモニ用ケースに。中にカメラ用にフォームを買ってきて自分で加工すると便利になります。
Ultimate Ears TRIPLE.Fi 10 PRO TF10PRO
Ultimate Ears TRIPLE.Fi 10 PRO TF10PRO (JUGEMレビュー »)

まさかの35000円切り。
以前の10proとはかなり音が変わっていますが、良い方向なので心配いりません。ローはボワつきを抑え、よりタイトでパンチがあり、ミッドの凹みも改善し、UE独特のブライトネスの高さはそのままで以前に比べて音のベールを一枚剥いだようなクリアさを感じます。
ER4S-B イヤホン
ER4S-B イヤホン (JUGEMレビュー »)

定番です。好みでなくても一つ持っているとリファレンスにはなります。もっと音量を取りやすい-Pも基本的な音の傾向は同じです。
SLEEK AUDIO SA6 SLK-EP-000001
SLEEK AUDIO SA6 SLK-EP-000001 (JUGEMレビュー »)

音の傾向はCT6と同じでハイが非常に綺麗。全体的にポップで明るい音調なので、原音再生とは異なるが音楽鑑賞には○ しかし基本性能の高さは充分備えている。音質を好みに変化させられるVQシステム搭載で遊べる。ケーブル交換もできてソツがない。アンプを通すとリニアに変化するのでそういった意味でもおすすめできる機種
キャパティ ドライボックス 8L グレー DB-8L-N
キャパティ ドライボックス 8L グレー DB-8L-N (JUGEMレビュー »)

IEMの保管にお勧め。たまに除湿してやると音が本当にシャッキリと、蘇ります。湿度計がついてこの値段は安い。 私はこれ2個使用しています。
(線材入れとIEM用)
なお、開け閉めにともないゴムパッキンが劣化するので適度に交換するのがベスト。
<< 【お知らせ】各種Dockケーブル 期間限定製作します | main | 【fi.Q】iBasso fi.Quest クリア機・BG機構成 >>
【fi.Q】iBasso fi.Quest 2期 各種基本構成まとめ
category: 【PHPA】ポータブルヘッドフォンアンプ関連 | author: bt1648
0
    btです、こんにちは。
    fi.Questのwikiの掲示板も2期発売を目前に控え、色々と情報アップデートされています。
    fi.Quest 掲示板

    fi.Questは製品の性格上、ユーザーごとに無限の組み合わせがあるわけですが、当然ベースとなる機体構成は事前にいくつか用意されます。wiki掲示板に書かれていますが、発売直前に合わせ少し整理してみました。



    一期のFX-Maxxedクリア、二期のBG-Maxxed+FXチューン
    (両方ともbt仕様)


    各構成の違いは初めから搭載されているオペアンプ・コンデンサの違いであり、後から交換することで色々なタイプに変えることが出来ます。もちろん、自分でお好みの組み合わせを見つけるのも醍醐味です。

    音に関してはあくまで参考です。個人的な感想として見て頂きたいですが、さほど間違ってはいない!(はず)

    Basic除く全ての構成でMaxxed化可能(BUF634Ux2、BUF634Px2追加、+4000円)
    たとえば、コールドクリアMaxxedならば、都合8個のBUF634となります。

    ■Basic (1期と同構成)
    ・価格34900円
    ・オペアンプ AD712JN(デュアル)x 1個
    ・バッファ BUF634P x 3個(L,R,GND)
    ・コンデンサ
    Silmic2 47uF/25V
    MUSE-KZ 47uF/25V
    MUSE-FG 3300uF/16V

    最小限の構成になりますが、自分で改造して追い込む方にはいいかと。ただし、元からコンデンサとオペアンプが未実装でBUF634Pが3個ついているものも用意されますので、そちらのが初めからいじる気マンマンな場合は良いと思います。(Basicと同価)

    音としては、全体的に中庸で尖った所は少ないです。結構クリア目ですが、艶感も感じられます。若干モニター調です。実は結構このままでも充分いい感じ。

    ■コールドクリア

    ・価格41000円
    ・オペアンプ AD797(シングル) x 2個
    ・バッファ BUF634P x 2個、BUF634U x 2個 (合計4個)
    ・コンデンサ
    Silmic2 47uF/25V
    MUSE-KZ 47uF/25V
    Toshin UTSJ 220uF/16V
    Toshin UTSJ 100uF/16V
    Toshin UTSJ 10000uF/16V

    解像度重視の設定。高音のキレが鋭く、シャープネスな傾向ですが、刺さらない程度に抑えられており不自然にエッジが立っているという感じではありません。ややドライな感じで音色数の少ない打ち込みなんかはハマります。分離が良く、高音は芯が通っていますが、そこまで細くなく主張してきます。
    ローエンドはかなり深く沈みますが、他の構成よりはそこまで低音は主張してきません。モニタ調ではありますが、淡々と鳴らす感じではなく全体的に締まったソリッドな音となります。トランジェントの良い音を求めるならばコレ。


    ■ウォームクリア

    ・価格40500円
    ・オペアンプ OPA211(シングル) x 2個
    ・バッファ BUF634P x 2個、BUF634U x 2個 (合計4個)
    ・コンデンサ
    Silmic2 47uF/25V
    MUSE-KZ 47uF/25V
    Toshin UTSJ 220uF/16V
    Toshin UTSJ 100uF/16V
    MUSE-FW 10000uF/16V

    空気感・艶重視の設定。ローミッドが特徴的で艶感があり、心地よい付帯音があり音楽性を最も持った構成と言えます。ハイは相応に明瞭、明るくもウェットな感じです。付帯音がありつつも定位は意外としっかりきまり、生音を聞くにはオススメと言えます。マルチBA機で不自然さを感じる方には良い選択肢と言えます。

    ■狂犬

    ・価格41500円
    ・オペアンプ ADA4627-1A(シングル) x 2個
    ・バッファ BUF634P x 2個、BUF634U x 2個 (合計4個)
    ・コンデンサ
    MUSE-KZ 33uF/25V
    MUSE-KZ 47uF/25V
    MUSE-KW 10000uF/16V
    MUSE-ES 47uF/16V
    MUSE-ES 47uF/16V

    アグレッシブな音作りでありながら高次元でバランスがとれている構成。音場・分離・定位が両立されており、やや刺激的な音ですが聞き疲れするほどではなく、破綻はしていません。ローエンドの重量感、ソリッドでトランジェントの良い弾むようなローミッドが官能的。ハイ伸びは大変良く、 何でも聞けます。オススメ。

    ■FX-Limited (数量限定)

    ・価格43500円
    ・オペアンプ OPA211(シングル) x 2個
    ・バッファ BUF634P x 2個、BUF634U x 2個 (合計4個)
    ・コンデンサ
    Silmic2 47uF/25V
    MUSE-KZ 47uF/25V
    Toshin UTSJ 220uF/16V
    Toshin UTSJ 100uF/16V
    MUSE-FX 6800uF/16V

    メインコンに生産終了の貴重なMUSE-FXを使用した限定版。
    高域の伸びの良さは抜群。高域の抜けと粒感が素晴らしく、爽やかの一言に尽きます。美音系というか、BG機とはまた真逆の上品な音です。定位はバッチリ決まりますが、若干空間表現は狂犬機より控えめなように思います。本当に何でも気持ちよく聞ける良い構成。でもアグレッシブさは控えめですね。



    ■BG機用セット

    ・Black Gateを自分で用意し、発送する必要アリ
    ・価格41000円
    ・オペアンプ OPA637AP(シングル) x 2個
    ・バッファ BUF634P x 2個、BUF634U x 2個 (合計4個)
    ・コンデンサ
    Toshin UTSJ 10000uF/16V

    以下のBGは自分で用意して下さい。
    BG-N 33uF 16V 4個
    BG-FK 47uF 16V 2個
    BG-STD 47uF 16V 2個
    (好みでBG-NX 0.47uF 50V 4個、ただしオススメしない)

    最高の解像度、ローエンドの沈み込みとキレが大変な事になっています。好きな人はコレしか選べない程に独特過ぎる音。高音はしっかり出ていますが、やや刺激的かもしれません。全体的に明るく元気で音場も広め。BG-NX 0.47uFをパスコンとして使うことで更にBGらしさが出てきますが、ちょっとクドくなりすぎるのでオススメはしません。BG好きな人は一度聞いて欲しいです。
    とにかく、最高の解像度と低音の量感・タイトさ、トランジェントの良さを求める方にはこれ一択でしょうか。ただし、BGが入手難となっているのと、BG好きな人には最高の選択肢なのでちょっと神格化されすぎな気はします。要は好みです。入手困難だから、価格が高いから良い!というものでは無く、自分の好みに合うかどうかです。BGの音がダメな人が聞いたら窓から投げ捨てると思います…


    要望があったので、次のエントリで自分の仕様を公開します。
    comments(2) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
    これっていつ販売なんでしょうか?また、どこでどのように買えるのですか?教えて頂きたいです。。。
    by やま (2010/10/05 8:12 PM)
    間もなく発売です。オンライン販売です。詳しくはwiki掲示板を見て下さいね。
    by bt (2010/10/06 2:21 AM)






    この記事のトラックバックURL : http://jp.bt-fi.com/trackback/1411120
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACK
    LINKS
    PROFILE
    OTHERS
    SEARCH