イヤモニ、特にカスタムIEMのレビューとポータブルアンプのレビューを掲載しています。ケーブル関連製作についてはtwitterからお問い合わせ下さい。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
RECOMMEND
ソニー ダイナミック密閉型ヘッドホンSONY MDR-ZX700
ソニー ダイナミック密閉型ヘッドホンSONY MDR-ZX700 (JUGEMレビュー »)

1万以下の密閉ポータブルでは個人的に最高にお気に入り。とにかく装着感が良く、軽く、見栄えも良い。音質もじっくり聞きにも耐えられる高レベル。
Westone イヤホン Westone3
Westone イヤホン Westone3 (JUGEMレビュー »)

唯一の3way、3レシーバーのIEM。パンチの効いた低音と伸びのある高音・自然な中域と非常に魅力的。UEほどブライトネス高くないが、ノリの良さは随一!音場感が魅力ですね。
Westone ケーブル交換が可能なカナル型ハイエンドモデルイヤホン WST-UM3XRC ブラック/クリア
Westone ケーブル交換が可能なカナル型ハイエンドモデルイヤホン WST-UM3XRC ブラック/クリア (JUGEMレビュー »)

WestoneのカスタムIEMに使われてる高品質ケーブルを採用しており、断線時の心配がない。基本的にはUM3Xと変わらないが、ケーブル交換式でこの価格は安い。
Sennheiser カナル型ヘッドフォン IE 8
Sennheiser カナル型ヘッドフォン IE 8 (JUGEMレビュー »)

ダイナミック型ならではの迫力ある低音と自然な音場感が魅力の機種。低音強めでウォームだが、高音自体はかなり高い所まで無理なく出ている。装着感がやや浅めで疲れにくく、音質を含めてヘッドホンからの乗り換えにはこれが最適な機種。
なんでも除湿シリカゲル 10g*20入
なんでも除湿シリカゲル 10g*20入 (JUGEMレビュー »)

IEMの保管に、ドライボックスの交換用除湿剤に。小さめで表面が不織布なのでWestoneモニターセーバー標準除湿剤からこれに変えてあげるとカスタムも入ります。
あとはガムケース再利用してこれを1個いれればお手軽モニターセーバー完成。おすすめ。再生利用可能。
audio-technica トリプルバランスドアーマチュアインナーイヤーヘッドホン ATH-CK100
audio-technica トリプルバランスドアーマチュアインナーイヤーヘッドホン ATH-CK100 (JUGEMレビュー »)

ミッド・ハイがかなり繊細でCK-10よりバランスも良好。本体の質感も良い。ボーカルモノではコレが一番と思えるソースも結構あり、3万以下ならアリな機種。
Westone イヤホン UM3X
Westone イヤホン UM3X (JUGEMレビュー »)

モニターユースなら市販品ではトップか。ただし、カラーレーション薄すぎでつまらなく感じる人もいるかも。人気は無いですが、性能はWestone3より良いかと。ただし、音楽鑑賞にはWestone3のほうが好適です。
Sennheiser クローズド型ダイナミックヘッドホン HD25-1:2
Sennheiser クローズド型ダイナミックヘッドホン HD25-1:2 (JUGEMレビュー »)

色んなハイエンドポータブル機種が発売されてきましたが、なんだかんだで多くの人がリファレンスにしている機種です。とりあえず持っておくべき機種。いわゆる基準。ロックばかりと思われがちですが、以外となんでもいけます。
コンプライ イヤホンチップ T-500シリーズ(3ペア)
コンプライ イヤホンチップ T-500シリーズ(3ペア) (JUGEMレビュー »)

10proにはダブルフランジチップ無き今はこれがベスト。
PELICAN BOX マイクロケース 1010 ブラック
PELICAN BOX マイクロケース 1010 ブラック (JUGEMレビュー »)

乾燥剤いれてイヤモニ用ケースに。中にカメラ用にフォームを買ってきて自分で加工すると便利になります。
Ultimate Ears TRIPLE.Fi 10 PRO TF10PRO
Ultimate Ears TRIPLE.Fi 10 PRO TF10PRO (JUGEMレビュー »)

まさかの35000円切り。
以前の10proとはかなり音が変わっていますが、良い方向なので心配いりません。ローはボワつきを抑え、よりタイトでパンチがあり、ミッドの凹みも改善し、UE独特のブライトネスの高さはそのままで以前に比べて音のベールを一枚剥いだようなクリアさを感じます。
ER4S-B イヤホン
ER4S-B イヤホン (JUGEMレビュー »)

定番です。好みでなくても一つ持っているとリファレンスにはなります。もっと音量を取りやすい-Pも基本的な音の傾向は同じです。
SLEEK AUDIO SA6 SLK-EP-000001
SLEEK AUDIO SA6 SLK-EP-000001 (JUGEMレビュー »)

音の傾向はCT6と同じでハイが非常に綺麗。全体的にポップで明るい音調なので、原音再生とは異なるが音楽鑑賞には○ しかし基本性能の高さは充分備えている。音質を好みに変化させられるVQシステム搭載で遊べる。ケーブル交換もできてソツがない。アンプを通すとリニアに変化するのでそういった意味でもおすすめできる機種
キャパティ ドライボックス 8L グレー DB-8L-N
キャパティ ドライボックス 8L グレー DB-8L-N (JUGEMレビュー »)

IEMの保管にお勧め。たまに除湿してやると音が本当にシャッキリと、蘇ります。湿度計がついてこの値段は安い。 私はこれ2個使用しています。
(線材入れとIEM用)
なお、開け閉めにともないゴムパッキンが劣化するので適度に交換するのがベスト。
<< 須山カスタム 111ソフトシリコン特注版  | main | Fidelity Custom Earphone Duals 注文 >>
UniqueMelody カスタムIEM
category: 【カスタムIEM】Null Audio Studio / Unique Melody | author: bt1648
0
    こんにちは、btです。

    Null Audioのカスタムリモールド+mod、結局どこでやってるんだろうと思いちょっと色々探してみたら素敵な会社が。

    追記:単純に世界のマイナーカスタム会社を探していた時に発見しただけで、uniquemelodyがnull audioの請負元かどうかは知りません。

    UniqueMelody

    すごく…うさんくさいです…

    だいたい600元(約9000円)でカスタムシェル化してくれるみたいです。シェルカラーも豊富で、カスタムアートもフルカラーで対応可能。地味に付属品が豊富(除菌ワイプとか)ケースはUEカスタムのローディーケースにそっくり。ケーブルは着脱式で、これまたUEのと同じっぽい。

    オリジナルのカスタムも出してるようで、セミカナルのシングル、フルのデュアル、トリプルがあるみたい。デュアルで約2900元(約45000円)

    怪しいけど中華系オーディオは侮れないほどいいものが多いからなあ。
    ちなみにtaobaoで買えます。alipay登録が日本人には鬼門すぎるけど。
    中国国内銀行口座とパスポートと中国国内の保証人が必要って…。
    comments(7) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
    ついでにこれもチャレンジですね?
    オリジナル機種の写真がhead-fiにありましたけど、見た目はまともそうな。
    ここもTF10Proなどのリモールディングもやってるみたいですね。中国語読めないけど、いろいろ既製機種名が・・・大部分は重なっているようなのでここがNull Audioの請負元なんでしょうか。
    by takoyaki (2009/05/06 8:33 PM)
    takoyakiさん

    いや、ちょw さすがに勇気が…
    と言いますか、正規の方法では日本人はほぼ購入不可能なのでそこが問題です。
    フルカラーOKだったり、Nullとは違うところも多いので請負元ではないっぽい感じがします。

    そんでUM4(機種名)で検索して現地の掲示板見てみるとそんなに評判よくないです。いや、悪くないんでしょうが、UEには負けるってのが大方の意見。
    リモールドが600元なのにオリジナルが3000元なのは高すぎます。

    ネタがつきたら特攻します…
    by bt@管理人 (2009/05/06 8:57 PM)
    これは…怖い…怖すぎるww

    どどどどうしよう…
    by klammer (2009/05/06 11:16 PM)
    klammerさん

    既にnull注文済でしたっけ?
    微妙なものが返ってきたら須山補聴器で再モールドだ!w

    で、unique melody色々見ていたら、ここ結構技術あるかも…

    フラグシップのAero SHは先端部がシリコン製みたいです。それ以外にもcedis製品を扱っているってことは元補聴器屋??

    安いカスタム系だと素材がいわゆるvinylなんですが、ここは須山カスタムでお馴染み光重合レジン使用みたいですし、耳の事について注意書きがあったり(中国では珍しい)見た目と名前はともかく結構真面目な会社かもしれない。ちゃんと連絡先と会社所在地記載してるし、全国にも代理店あるし。

    むしろnull audioが完全に無名なとこに外注してたり、null内部で加工してる方が怖いですw
    by bt@管理人 (2009/05/06 11:55 PM)
    返信ありがとうございます^^

    未だ注文していないのですが、名前のプリントがあるか聞くと、検討すると言われました・・・これは自社でやってるっとことなのだろうか・・・(汗

    貰った写真では先端が透明になっていましたがこれはシリコンなのか!?

    参考写真をinfo@bt-fi.comに遅らせていただきますね^^
    (gmailです)
    by klammer (2009/05/07 12:38 AM)
    klammerさん

    写真確認しました、ありがとうございます!

    UM社のカラーラインナップに紫あったw

    先端が透明な理由、
    1,軟性プラもしくはシリコン
    2,シェル内部から色づけしてる都合上先端には色付けられない

    どっちかですね。シェルを狙った色にするのは非常に難しく、一つの方法としては内側から塗料を塗ってしまうというものがあります。
    須山カスタム、UEなんかは塗料混ぜ込み後成形です。

    nullはなんかよくわからないほど広大なネットワークを持ってますから、どこでやるかはnullの中の人が正直に答えてくれない限り分からないですねw

    リケーブルも生産・発送は台湾ですし。

    うーん、逆に自社だったら生産設備把握してるので、名前プリント出来るなら出来るっていうし、出来ないなら駄目ってなるかと。

    恐らく外注先に確認・交渉してるのでは?

    さすがnull、たかが$300でここまで楽しませてくれるとはw





    by bt@管理人 (2009/05/07 12:59 AM)
    ワタクシはTriplesに突撃します笑
    by opal (2009/05/07 10:46 PM)






    この記事のトラックバックURL : http://jp.bt-fi.com/trackback/1162281
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACK
    LINKS
    PROFILE
    OTHERS
    SEARCH